ポイントを見る

ロゴ

スムーズにできるポイント

ダンボール

依頼できる時期

今では引っ越しの見積もり依頼が簡単にできるようになっていますが、実は見積もり請求ができる時期というのがあります。最短で見積もりができるのが引っ越し希望日の3日前、最長で見積もりが依頼できる時期が引っ越し希望日の3か月前になっています。

請求の注意

引っ越し希望日の3日前が最短見積もり依頼ができる時期ですが、進学や就職シーズンといった引っ越しが多い時期になると予約が多くてスムーズにできないこともあります。そのことをよく考えて、余裕をもって見積もり請求をするといいでしょう。

値切ってみる

見積もり次第で依頼する業者を決めますが、依頼を確定する前に値切り交渉をしてみるといいでしょう。値切り交渉をすることによって引っ越し費用を抑えることができますし、浮いたお金を家賃などにまわすことができます。

値切り交渉のテクニック

実際に値切り交渉をする場合、予めテクニックを把握しておく必要があります。値切り交渉のテクニックですが、特に難しいことはありません。契約する予定の業者の見積もりは最後に行ったり、他の業者の見積もり金額を比べて交渉したりすることもできます。

ほかにもやり方はある

値引き交渉のテクニックですが、上記で紹介した三項目以外にもあります。ほかのやり方も確認して、自分ができそうなやり方で値引き交渉を実行してみるといいでしょう。情報サイトや大型掲示板などいろんなところで情報確認ができます。